洗顔料の選び方って難しいですよね

一言に洗顔料と言っても、たくさんの種類があります。固形、液体、ジェル等どれを使っていいのかわかりにくいという方のために、それぞれの特徴をお教えしたいと思います。

 

まず固形タイプですが、他のタイプに比べ油分の配合が少ないため洗顔に適しています。

 

その一方で雑菌が付着しやすく、崩れやすいので保管方法に気を使う必要があります。

 

次にフォームタイプですが、チューブに入っている洗顔料になり今の主流とも言えるでしょう。

 

内容もさっぱり・しっとりなど肌質に合わせ選ぶことができます。持ち運びがしやすいのも魅力の一つですよね。

 

次にジェルタイプですが、こちらには水分が多く含まれているため容易に洗顔ができます。

 

しかし洗顔後にぬるぬる感が残りやすいので、他の洗顔料を使いもう一度洗う場合もあるので少し手間がかかります。

 

最後に泡タイプですが、こちらはポンプを押すと洗顔料が泡となってでてくるタイプのことです。

 

時間がないときなどはとても便利ですが、その分値段が少し割高になります。

 

このようにそれぞれの洗顔料に一長一短あります。薬局の方に聞いても詳しく教えてくれるので、気になった方は聞いてみるといいかもしれません。

 

おすすめ 洗顔料

男性も自分に合った洗顔料を選ぶべきです

男性だからといって洗顔料はなんでもいいと言っていると、お肌のコンディションを良い状態に保つことが出来なくなってしまいます。

 

セッケンやボディシャンプーなどで洗顔をしてしまう人も中には居る様なのですが、これはお肌にとって良くありません。

 

特に男性の場合は女性とは違い、毎日シェービングをしますのでその点も考慮にいれるようにしましょう。

 

男性の場合は脂ぎった状態が嫌だという事で強力な洗顔料を選びがちなのですが、これは必ずしも正しい選択では有りません。

 

あまりに強力に皮脂を落としすぎてしまうと乾燥肌になりすぎてしまい、かえって皮脂の分泌が増えてしまう事があります。

 

ですからむしろ皮脂を落とすよりも、しっとりと保湿が出来るタイプを選んだほうが皮脂の分泌を抑える事が出来る場合も有ります。

 

またシェービング後の保護にも保湿系の洗顔料が向いています。

 

どうしてもスッキリ出来るタイプを選びがちなのですが、お肌の事を考えるならソフトなタイプを選んだ方が良い場合も有ります。

関連サイト

肌にやさしいクレンジング
肌にやさしいクレンジング方法についてのブログです。

更新履歴